World

ベネトン 世界のトップ同士のキス広告がカンヌで受賞

Image by UNITED COLORS OF BENETTON
Image by: UNITED COLORS OF BENETTON

 「UNITED COLORS OF BENETTON.(ユナイテッド・カラーズ・オブ・ベネトン)」のコミュニケーションキャンペーン「UNHATE」が、「Cannes Lions International Festival of Creativity(カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル)」のプレスグランプリを受賞した。2011年11月のキャンペーン始動して以降、世界各国のメディアに掲載された他、ブランドのFacebookページのファン数が60%増加。アメリカの大統領バラク・オバマや中国の胡錦濤、フランスのニコラ・サルコジなど世界のトップ同士がキスしている写真を使用したことで、物議を醸した。

— ADの後に記事が続きます —

 「UNITED COLORS OF BENETTON.」が受賞したプレスグランプリは、最も優れた国際プレスキャンペーンに贈られる賞。ベネトングループの会長アレッサンドロ・ベネトンは「UNHATEキャンペーンで、私たちはコミュニケーションと相互理解を通じて、憎しみ合う文化を乗り越える必要性についてメッセージを送りたかったのです。これを伝えるために私たちはたくさんの人々に届けるだけでなく、オンラインインタラクションにを参加させることもできるメディアを使うことにしました。カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバルで受賞できたことに、誇りと達成感を感じています」とコメントを発表している。

 「UNHATE」は「UNITED COLORS OF BENETTON.」初のコミュニケーションプロジェクト。憎しみの文化を対比する具体的な取り組みを行っているUNHATE財団(unhatefoundation.org)がサポートしている。2011年11月に、サイトにアップロードされた写真を無作為に選択してキス画像を作成することができるUNHATE KISS WALLと、キャンペーンに関してTwitterを通じて寄せられたコメントを掲載したUNHATE LIST、2つのウェブコンテンツを公開。故金正日と李明博、バラク・オバマと胡錦濤、ニコラ・サルコジとアンゲラ・メルケルなど、世界のトップ同士のキス写真を同キャンペーンの広告として制作し、国際的な話題となった。YouTubeには、同キャンペーンのショートムービーの他、広告をゲリラ的に街中に掲出した様子を写した動画が公開されている。

■UNHATE UNHATE KISS WALL: http://kisswall.benetton.com/ UNHATE LIST: URL:http://unhate.benetton.com/unhate-list/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング