Beauty

CHANEL 黒いボトルの新フレグランス「COCO NOIR」発表

Photographe : Jacques GIRAL Mention obligatoire :
© 2012 CHANEL - Jacques GIRALPhotographe : Jacques GIRAL Mention obligatoire : © 2012 CHANEL - Jacques GIRAL
Photographe : Jacques GIRAL Mention obligatoire : © 2012 CHANEL - Jacques GIRAL
 「CHANEL(シャネル)」が、黒いボトルの新しい女性用フレグランス「COCO NOIR(ココ ヌワール)」を発表した。「CHANEL」の専属調香師ジャック ポルジュが生み出したバロック的な夜の情景を感じさせる香り。マドモアゼル シャネルが旅したオリエンタルな街ヴェネチアからインスピレーションを得ている。発売日は9月14日。
— ADの後に記事が続きます —

 「CHANEL」の新しいフレグランス「COCO NOIR」は、1984年に発表された「COCO(ココ)」と2001年に発表された「COCO MADEMOISELLE(ココ マドモアゼル)」、2つの名香の系譜に連なる香りとして誕生。新しさや自由な印象を感じさながらも、過去と一貫するように仕上げられた。マドモアゼル シャネルが、生涯の恋人ボーイ カペルの死に直面した際に目を向けた街、ヴェネチアがインスピレーション源。ヴェネチアにあふれる色彩と黄金色、夜に輝く月と星の美しさなど、マドモアゼル シャネルの美意識を決定づけたヴェネチアの夜の情景を香りに反映させている。

 ジャック ポルジュが「ヴェネチアで始まり、ヴェネチアで終わるオリエント」という思いを込めた「COCO NOIR」は、ありきたりな官能性のイメージからは距離を置く、個性や内面的な魅力、本質的な贅沢を選ぶ現代女性のための香りとして創造された。ピンクペッパーとグレープフルーツがほのかに香るスパイシーで爽やかなトップノートに、ジャスミンやローズ、ナルシスが放つ官能的なミドルノートが続く。そして、香りのエスプリが凝縮されたウッディとホワイトムスクのベースノートが豊かに広がる。ボトルは、香りの謎を秘めるような深くなめらかな黒をセレクト。黒という色を愛したマドモアゼル シャネルの「私より前には、誰も黒を纏おうとしなかった」という言葉を彷彿とさせるデザインとなっている。

■ココ ヌワール オードゥ パルファム
50ml 税込13,230円
100ml 税込19,425円
URL:http://coco-noir.chanel.com/selector.html

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング