ハロッズ新業態 世界1号店が池袋に
ハロッズ新業態 世界1号店が池袋に
Image by: T's トレーディング

Art

英老舗百貨店ハロッズの紅茶カフェ 池袋に世界1号店

ハロッズ新業態 世界1号店が池袋に Image by T's トレーディング
ハロッズ新業態 世界1号店が池袋に
Image by: T's トレーディング

 英国の老舗高級百貨店ハロッズから、新業態となるセルフスタイルのティーカフェ「Harrods Tea Bar(ハロッズ ティー バー)」がデビューする。ロンドンで「魔法のようにおいしい」と評される代表的なブレンド「No.14」を中心に、オリジナルの紅茶を使用したドリンクとスイーツを提供。9月6日、東武百貨店 池袋店に出店する世界1号店を皮切りに、二子玉川と心斎橋に順次ショップをオープンする予定だ。

 約160年前、1849年に小さな紅茶商から創業したハロッズ。今回、新たにスタートする「Harrods Tea Bar」ではモノトーンを基調とした店内で、すべて同店限定のドリンクやスイーツを提供する。「No.14」はダージリンやアッサム、セイロン、ケニアが茶葉に使用され、朝食時に飲むことをイメージして別名「イングリッシュブレックファストブレンド」と呼ばれる代表ブレンド。このブレンド「No.14」をふんだんに使用したメニューとして、毎日店内で手作りされる「ハロッズNo.14ソフトティークリーム」(450円)や、ロイヤルミルクティーにソフトティークリームと「No.14」のティーゼリーを浮かべたソフトティークリームフロート(630円)などをそろえる。紅茶にはハロッズ社のオリジナルブレンドを中心に、フレッシュフルーツをあしらったアレンジティーなども販売される予定だ(320円~)。

 今回、「Harrods Tea Bar」の国内展開を手がける三越伊勢丹のグループ事業会社T's トレーディングは、9月6日に世界1号店となる池袋東武店、9月19日に二子玉川 東急フードショー店、9月下旬以降に心斎橋大丸店をオープン予定。20~30代の女性をメインターゲットに、今後数年間で全国の駅ビルや商業施設、百貨店に30~50店舗の出店を目指すという。

■Harrods Tea Bar  【池袋東武店】  出店場所:東武百貨店池袋店 プラザ館地下1階  営業時間:10:00-21:00   電話番号:03-5951-3205(ダイヤルイン)  開店予定:9月6日(木)  【二子玉川 東急フードショー店】  出店場所:二子玉川ライズ・ショピングセンター地下1階 二子玉川 東急フードショー  営業時間:10:00-21:00   電話番号:03-6805-7478(ダイヤルイン)  開店予定:9月19日(水) 【心斎橋大丸店】  出店場所:大丸心斎橋店 本館地下1階  営業時間:10:00-20:30   電話番号:06-6251-5285(ダイヤルイン)  開店予定:9月下旬以降 

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング