Beauty

プラダの新フレグランス ボトルデザインはイヴ・ベアール

「プラダ ルナロッサ オードトワレ」発売 Image by PRADA
「プラダ ルナロッサ オードトワレ」発売
Image by: PRADA

 「PRADA(プラダ)」から、新作のメンズフレグランス「プラダ ルナロッサ オードトワレ」が11月14日に登場する。「PRADA」のCEOパトリッツィオ・ベルテッリと世界的なヨットデザイナー ジャーマン・フレールにより結成された「ルナロッサ」セーリングチームに着想を得て製作されたフレグランス。「Herman Miller(ハーマンミラー)」のワークチェア「SAYL Chair(セイル チェア)」など数々のデザインを手がけてきたデザイナー イヴ・ベアールによるボトルデザインには、セーリングボートの力強さや美しさが投影されている。

 「ルナロッサ」セーリングチームはセーリングの世界の頂点を決めるアメリカス・カップでの活躍を目指し、1997年に出会ったパトリッツィオ・ベルテッリとジャーマン・フレールにより活動をスタート。"セーリングの本質"にインスパイアされた新メンズフレグランス「プラダ ルナロッサ オードトワレ」は、現在アメリカス・カップでも名高く愛されるチームの一つに成長した「ルナロッサ」を商品名に取り入れ、自然への敬意と革新への情熱を表現している。調香師ダニエラ・アンドリエが手がけた香りはラベンダーを中核に、トップノートでビターオレンジのエッセンス、ミドルでクラリーセージとスペアミント、ラストではアンブロクサンとアンブレットによるウッディでアンバーな香りが完成。「SAYL Chair」の他、「100ドルラップトップ」や「PUMA(プーマ)」のエコ靴箱など様々なアイデアを形にしてきたデザイナーのイヴ・ベアールが、激しい荒波をイメージしたシルバーのボトルに革新のシンボルとして赤のラインを装飾したボトルデザインに仕上げている。

 国内販売に先駆けて、数々のアワード受賞歴を持つディレクター アダム・バーグによる最新のカメラ技術を駆使したプロモーションムービーが公開。突風に突き進むクルーの顔にはじけ飛ぶ水しぶきやヨットが作り出すダイナミックな波、アドレナリンに満ち溢れるバトルでセーリングのスピードとスリルを極限まで表現しており、360度自在に展開するカメラワークで様々な角度から華麗なセーリングヨット裁きを見ることができる。

LUNA ROSSA

■プラダ ルナロッサ オードトワレ  50mL 税込7,350円(本体7,000円)  100mL 税込10,500円(本体10,000円) ■プラダ ルナロッサ アフターシェーブ ローション  125mL 税込7,140円(本体6,800円) ■プラダ ルナロッサ シャワージェル  200mL 税込4,200円(本体4,000円)  ※日本での展開はオードトワレ50mLと100mL、アフターシェーブ ローション125mL、シャワージェル200mLサイズのみ。 ■問い合わせ  フィッツコーポレーション TEL:03-5772-1014

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング