みんなのつぶやきで総括〜ファッション界の2012年と2013年〜

 2012年も残りあとわずか。ファッション業界にとっては今年、ビッグメゾンのデザイナー交代や商業施設のオープンラッシュ、そしてロンドン五輪に関連した英国ブームなど、激動の1年でした。TwitterやfacebookをはじめとするSNSは、現代の情報社会に欠かせないツールになりつつありますね。そんな2012年について、ファッション業界でご活躍のみなさまに、個人的3大ニュースと1年の総括、今年一番の「いいね!」、そして2013年に向けた一言をつぶやいて頂きました。約40人の「つぶやき」から、ファッション界の2012年を振り返り、2013年を占います。(順不同)


質問内容
  A:2012年の3大ファッション・ニュースは?
  B:2012年についてつぶやいてください。
  C:1年間で1番の「いいね!」は?
  D:2013年についてつぶやいてください。

 まずは、ファッション企業のCEOや顧問など、業界を牽引している代表格のみなさまに統括して頂きました。昨年の年末企画「みんなのつぶやき」とはガラリと変わり、それぞれが今年感じた"変化"に注目です。

■設楽 洋(ビームス 代表取締役)
Twitter:@TARAcyan3
shitara_12.jpg
A.1位:エディ スリマンの「サンローラン」就任
 2位:ドーバーストリートマーケット銀座のオープン
 3位:BEAMSの日本交通広告大賞、Yahoo!のクリエイティブアワード銅賞

B. ECサイトの成長、成熟

C. 草間彌生

D. セレクトショップからカルチャーショップへ。カルチャーショップからカルチャーコミュニティへ。


■栗野 宏文(ユナイテッドアローズ 上級顧問)
kurino_12.jpg
A.1位:エディ・スリマンがサン・ローランに復帰したこと
 2位:ラフ・シモンズがディオールのクリエイティヴ・ディレクターに就任したこと
 3位:日本のデザイナー・ブランドの活躍(kolorやCDG)

B. 世界の終わりは来なかったけれど、来年以降の大きな変化(チェンジ)を予想させる年だった。

C. コム デ ギャルソンの'未来は二次元にあり'の服が世界的なベストセラーになったこと。
 JFW最終日のリトゥンアフターワーズのショウが面白かった。

D. 日本の若手のデザイナーの活躍に期待します。


■遠山 正道(スマイルズ 代表取締役社長)
Twitter:@masatoyama
toyama_12.jpg
A.1位:ドーバーストリートマーケット銀座進出
    隣りのユニクロはいいとして、6フロアの面積を考えると川久保氏の胆力に敬服。

 2位:三宅一生氏国立デザイン美術館決起
    国立のデザインの美術館を、ファッションの人物が旗を振れるのは、残念ながら日本では最後だろう。

 3位:草間彌生のルイ・ヴィトン
    ロンドン百貨店のウインドウに巨大な日本語のポエムが乱舞していた。
    草間先生、ありがとう。

B. ハイブランドやストリートなどのこだわりのブランドの元気がなかった。
 内向きの印象。

C. 手前味噌ながらmy pandaのデビュー
 ファイトファッションファンドと、支援をしてくれたPARCOに、いいね!
 他業界からファッションに頑張って参入した我々に、いいね!

D. ぴゃるこビックロなど、他の業界を巻き込むなど、もっとチャレンジを楽しもう!
 ファッションがあこがれられ、リスペクトされる業界でありますように!


■吉井 雄一(THE CONTEMPORARY FIX オーナー、MR.GENTLEMANデザイナー)
yoshii_12.jpg
A.1位:PHENOMENONのオオスミタケシさんとMR.GENTLEMANを始めたこと。
 ファッションの仕事を始めて15年目にしてやっとスタート地点に立てた気がしています。

 2位:KENZOの快進撃。見ていて痛快です。
 彼らのアクションが今の時代を象徴している気がします。

 3位:年頭にフィレンツェで行われたPITTIでVERSUS TOKYOのイベントを行ったこと。
 3位:京都にTHE CONTEMPORARY FIXをオープンしたこと。

B. 「激(去年と一緒)」
 今年もあっという間でした。

C. LANA DEL REYと安室奈美恵(ミュージシャンだけどファッション的にも重要な二人でした)。
 LANA DEL REYは対談の予定があったのですが、前日に来日キャンセルになりがっかり。そのためにシンガポールの出張から早めに戻ってきたというのに(泣)!

 安室さんはファッションウィークのテープカットに招聘出来てニンマリでした。彼女の生き方を尊敬しています。

D. 2013年は夏にTHE CONTEMPORARY FIXが5周年を迎えます。
 そして個人的に10年ぶりぐらいにハードエッジな気分です。肩に力を思いっきり入れて頭でっかちで行こうと思います。

 まずは3月のファッションウィーク最終日にオールナイトで行われる「VERSUS TOKYO」の2回目を盛り上げたいなぁ〜と思います。たくさんのクリエイターとイベントを通して伝えたいことがあります。新しく始まる何かを五感で感じてもらえればいいなと思います。

・VERSUS TOKYO:http://mseek.jp/VERSUSTOKYO


■石川 涼(VANQUISH/せーの代表取締役)
Twitter:@VANQUISHceo
ishikawa_12.jpg
B.&D.今年はきっと1年の半分以上を海外で過ごした。外に出て余計日本の危うさに気付いた。今まで気にもしなかった大それた事に興味を持ち始めたのに残念ながら僕は今ファッション業界にいる。でもせめて今までの業界人主導で作り上げた「常識」は覆したい。何回も呟いてるけど僕はファッション評論家が好きじゃない。「ファッションとはこうあるべき」なんてほんとにうんこだと思ってる。そしてみんな前例のない事には拒否反応を起こす。怖いんだよね「業界に否定される事」が。でもそんな事気にしなくていい。消費者が喜んでくれたらそれでいい。それが一番価値がある。僕らが現役のうちに新しい価値を証明したい。次世代がそのうんこみたいな「常識」に捕われずどんどんチャレンジ出来るように。そしてその結果、なんか意味わかんないけど日本から面白いの出てきた!って世界に言わせたいよね。


 続いて「銀座ファッションウィーク」や「渋谷ファッションフェスティバル」、「シブカル祭。」など、今年話題を集めたファッションイベントの仕掛人に聞きました。


■南馬越 一義(MAGO)BEAMS創造研究所 シニアクリエイティブディレクター
Twitter:@magomago5
mago_01.jpg
A.1位:BEAMS創造研究所×最前ゼロゼロのポップアップショップ「owacon shop」
 MAGOが20年振りにレジ打ちをした!!ってことで第一位 ねむきゅんがラーメン食べているバッグが完売したのも驚愕!

 2位:B:MING LIFE STOREで開運イベント
 李家幽竹さん監修のお洒落な開運グッズ&ファッションの販売、石井ゆかりさん制作のおみくじや星座カードの配布など、セレクト業界初の試み!ハッピーソリューションカンパニーBEAMSが実際にハッピー売っちゃいました。

 3位:え~っと、エディ・スリマンの復帰かな。

B. やりすぎコージーのマヤ歴の話じゃないけど,(笑)何か新しい時代の幕が開いた年のような気がしますね。
 何が新しくなったかははっきり言えないんだけど、13年はこの変化にしっかり対応できるように自分をアップデートしたい。

C. 「writtenafterwards」の渋フェスでのショー

D. 皆んながポートランドへ行くけど、俺はアイルランドだゼ!!


■太田 伸之(松屋 常務執行役員)
A.1位:(海外)新生ディオールvs サンローラン
 名門パリコレブランドのデザイナー交代と初コレクション興味深く拝見しました。

 2位:(国内)八王子・みやしん廃業
 日本の織物産地を守る重要性を改めて感じました。

 3位:(銀座)GINZA RUNWAY開催
 銀座歩行者天国で初ファッションショー、開催までいろんな苦労がありました。

B. GINZA RUNWAYやギンザ・ファッションウイークのために国内織物産地を度々訪問、百貨店としてMADE IN JAPANをもっと大切にせねばと痛感させられました。

C. ジャパンデニムのクオリティーの高さ

D. 来春ギンザ・ファッションウイークで日本の合繊を取り上げ、これと併行して再度GINZA RUNWAYを開催したい。でも規制の壁は厚いです。日本経済の再生には大胆な規制緩和が必要。

★ブログ:太田伸之の「売場に学ぼう」http://plaza.rakuten.co.jp/tribeca512/


■松井 智則(PR01.エグゼクティブディレクター)
matsui_12.jpg
A. 1位:SHIBUYA FASHION FESTIVAL 2回目にして初めて雨が降りませんでした。
    そしてリトゥンのコレクション。固定概念なんてふっとばせでした。

 2位:roomsLINK SEOUL、TAIPEIの初開催。特に台北は3万5千人の来場者。
    消費市場のアジアが、世界へ向けて発信力が高まっていく予感。

B. まずやれること、やりたいことをやってみた。

C. 松屋 太田さんのGINZA FASHION WEEKを代表とするいろんな動き。
 GINZA RUNWAYすごかった。若い世代、もっと広い視野で頑張ろうと思う。

D. Imagine all the people
 Living life in peace
 想像して 平和に生きているすべての人を

 You may say I'm a dreamer
 夢想家だと君は言うかもしれない

 But I'm not the only one
 だけど、僕は一人じゃない

 I hope someday you'll join us
 And the world will be as one
 いつか、君も加わって
 世界は一つになると願う


 次のページは>>ファッションの今を鋭く切り取る編集長やジャーナリストなど


 

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング