Art

ノルウェーのヴィンテージデザインを集めた展覧会 代官山で開催

ノルウェー・オスロで開催された際の様子(2013年1月) Image by NOREWEGIAN ICONS
ノルウェー・オスロで開催された際の様子(2013年1月)
Image by: NOREWEGIAN ICONS

 ノルウェーのヴィンテージ・デザインに焦点を当てた展覧会「NOREWEGIAN ICONS(ノルウィージャン・アイコンズ)」が、代官山「ヒルサイドフォーラム&ギャラリー」で開催される。ヴィンテージ家具やインテリア・アイテム、アート、リプロダクションされた名作など約100点を一同に展示・販売。6月21日から7月7日までの会期中、伊勢丹新宿店と渋谷「ヒルサイドパントリー」でノルウェーをテーマにした関連イベントも予定されている。

— ADの後に記事が続きます —

 「NOREWEGIAN ICONS」は、1940年から1975年にかけて国際的に高く評価されたデザイナーをはじめ、デザイン、建築、アート、工芸など多分野の作家の作品を時代背景とともに紹介する展覧会。スカンジナビアのデザイン界で存在が小さくなったというノルウェーデザインを国内外に発信して価値を取り戻すことを目的に、老舗カフェ「FUGLEN(フグレン)」とアートディーラー「Blomqvist(ブロンクヴィスト)」が共同で企画している。2013年1月に首都オスロで初開催され、オープニングに2000人以上、会期中には7000人以上が来場。今回東京に初上陸し、10月にはニューヨークに巡回が予定されている。

 東京展の開催に合わせて、「ノルウェーのデザイン家具 1940-1975」の著者Mats Linder(マッツ・リンダー)が制作した240ページにおよぶカタログの日本語版を新たに刊行。会場では、表紙の写真を撮影した現代写真家Rune Johansenの作品も展示される。また会場外では、伊勢丹新宿店本館5階のインテリアフロアで「FUGLEN」によるコーヒーの淹れ方の実演やヴィンテージ家具の展示を6月26日から7月9日まで実施。「ヒルサイドパントリー」では、ノルウェーの食卓のポピュラーなメニューを紹介するコーナーを6月21日から7月7日まで展開する。

■NOREWEGIAN ICONS TOKYO  会場:ヒルサイドフォーラム& ギャラリー     東京都渋谷区猿楽町 18-8 ヒルサイドテラス  会期:2013 年 6 月21日(金) ~ 2013 年 7 月 7日(日)     開館時間 11:00~19:00(最終日は16:00で閉館)     ※会期中は休館日なし。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング