Art

GoogleとLEGOがコラボ 世界地図上にブロック作品を建てられるサービス公開

LEGO® Sydney Harbour Bridge created in Build with Chromeから
Image by: googlechromeaunz
 GoogleとLEGOが、世界地図上にバーチャルなブロック作品を作ることができるサービス「Build with Chrome」をリリースした。世界中の好きな土地を選び、バーチャルなLEGOブロックを使ってオリジナルの建物を組み立てることができるコンテンツで、様々なユーザーが制作した作品がオフィシャルサイトで公開されている。

 「Build with Chrome」は、オーストラリアのチームが社内実験として開発したサービスで、1月28日のGoogleオフィシャルブログで全世界リリースしたことを発表。ウェブ上にあるブロックの形や色、向きなどを選び組み立てることができ、オフィシャルサイトではレゴブロックのテクニックを学ぶことができる「Build Academy」ページも開設されている。

 完成した作品はGoogle+アカウントで公開でき、世界中のユーザー作品はマップページで閲覧することが可能。同マップ内には現在様々なブロック作品が登場しており、日本の地図上には鳥居や船、東京タワーのような様々なブロックアート作品が出現している。

■Build with Chrome
 http://www.buildwithchrome.com/

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング