Art

5千匹の金魚が織り成す水中アート「アートアクアリウム展」が今年も日本橋で開催

 昨年約50万人が来場した"日本橋の夏の風物詩"「アートアクアリウム展」が、今年も開催される。会期は7月11日から9月23日まで。「江戸・金魚の涼」をテーマに、古き良き江戸情緒と最新の演出技術を融合させた新作含む多数の作品が公開される。

メインビジュアル Image by アートアクアリウム展
メインビジュアル
Image by: アートアクアリウム展
— ADの後に記事が続きます —

 木村英智が総合プロデュースする「アートアクアリウム展」は、和モチーフの水槽にLEDライティングやプロジェクションマッピングなど最新の演出技術を施す新感覚の水中アート展覧会として、日本橋三井ホールで2011年から開催。高さ2.4メートルの巨大金魚鉢「Oiran」や映像と金魚が融合する屏風水槽「Byoburium」、万華鏡とコラボレーションした「Kaleidorium」などの作品を通じて、長年にわたって日本人に親しまれている金魚から"美"を表現する。

 今年は日本橋地域の夏イベント「ECO EDO 日本橋 2014」と同時期に開催予定で、会期中は毎日19時から、ドリンクを飲みながら大人の空間で水中アートを鑑賞する「ナイトアクアリウム」を開催。ドリンクは、アートアクアリウムオリジナルの「金魚カクテル」はじめ、日本酒やビールなどを提供する。

■ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2014 ~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム  開催期間:2014 年 7 月 11 日(金)~9 月 23 日(火・祝) 11:00-23:30 ※最終入場 23:00  開催時間:アートアクアリウム (11:00-19:00)/ナイ トアクアリウム (19:00-23:30)       ※19:00 からは音楽や照明の演出が変わり、ドリンクを片手にお楽しみ頂けます。       ※土曜日・祝前日の 19:00 以降は、スペシャルライブを開催予定です。       ※22:00 以降は未成年の入場不可 ※入場料金変動なし、入替なし、飲み物の注文は任意です。       ※一部ご入場頂けない日時がございます。公式 HP でご確認の上、ご来場ください。  会場:「日本橋三井ホール」 東京都中央区日本橋室町 2-2-1 コレド室町 5F(エントランス 4F)  入場料:当日料金[税込み] 大人 1,000 円、子供(小学生以下) 600 円、3 歳以下 無料  問合せ先: TEL:03-3270-2550 (開設期間 7 月 10 日~9 月 23 日 10:30~20:00) http://h-i-d.co.jp/art/
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング