Business

エドウイン会長に伊藤忠商事の常務執行役員が就任

Update:

 新社長に伊藤忠商事ファッションアパレル第二部門長の中分孝一氏が4月1日付けで就任予定。現社長の大塚丈二氏は代表権のある会長に。(2016/1/22 更新)

 伊藤忠商事が、常務執行役員の久保洋三氏を7月4日付でエドウインの代表取締役会長に起用する新人事を発表した。代表取締役社長には6月30日付で大塚丈二氏が就任している。

 エドウインは証券取引による損失等で債務超過を抱え、2013年11月に事業再生ADR手続きの利用を申請。3月10日付で伊藤忠商事とスポンサー契約を結び、完全子会社化に合意したことを発表。5月29日に事業再生ADRの手続きが成立したことを受けて、伊藤忠商事はエドウインへの出資を決定している。

 代表権をもつ会長に就任した久保氏はこれまで、繊維カンパニー エグゼクティブ バイス プレジデントとファッションアパレル第一部門長を兼務。同氏は引き続き常務執行役員を務め、後任のファッションアパレル第一部門長は、繊維カンパニー プレジデントの岡本均氏が務める。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング