Art

六本木ヒルズのハロウィン、映画キャラをテーマに仮装ドレスコード初導入

アートメイク
アートメイク
Image by: 六本木ヒルズ

 六本木ヒルズが、今年も「Roppongi Hills Halloween」を10月10日から31日まで開催する。毎年3,000人以上が参加する恒例のメインイベント「六本木ヒルズ ハロウィンパレード」は、初の試みとして仮装のドレスコードを設ける。ドレスコードのテーマは「映画のキャラクター」。

 

 六本木ヒルズは開業以来、多くの映画ジャパンプレミアが開催されており、パレード当日は「第27回東京国際映画祭」の開催と重なることから「映画のキャラクター」をドレスコードに決めたという。パレードは六本木ヒルズアリーナを出発地とし、ハロウィン音楽を奏でるブラスバンドを先頭に六本木けやき坂通りなど約1kmを約25分かけて行進する。

 今年の「Roppongi Hills Halloween」は例年に比べて企画や期間を拡大し、家族やカップルから大人の女性同士まで多くの来場者を見込む。期間中、六本木の街中ではオリジナルキャラクター「バルーンボーイ」をはじめとする映画監督のティム・バートンの世界観に着想を得たハロウィン装飾が日本初登場。また、六本木ヒルズ館内のレストランではティム・バートンの世界をイメージしたオリジナルメニューが多数提供される。

■Roppongi Hills Halloween 2014
 開催日: 10月10日(金)〜10月31日(金)
 http://www.roppongihills.com/events/2014/10/halloween/

・ハロウィンパレード
 開催日: 2014年10月25日(土)
 時間: 11:00~13:00

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング