Beauty

山本寛斎プロデュース「ファッションフェイスパック」発売

 デザイナー山本寛斎のプロデュースによるフェイスパック「JAPANESE FACE」の新作が、一心堂本舗から発表された。1971年に日本人として初めてロンドンで行ったファッションショー「KANSAI IN LONDON」のメイクを元に製作。"ファッションショーの日"に制定された9月21日に発売が予定されている。

山本寛斎プロデュース「ファッションフェイスパック」 Image by 一心堂本舗
山本寛斎プロデュース「ファッションフェイスパック」
Image by: 一心堂本舗
— ADの後に記事が続きます —

 「JAPANESE FACE」は「日本を代表する顔」を世界に紹介しているブランドで、2013年12月に第1弾「市川染五郎監修 歌舞伎フェイスパック」を発売。2014年9月までの売上はおよそ17万セットと爆発的な人気を集めた。5月に展開した「上野動物園協力 動物フェイスパック」も約4万3,000セットを売り上げ、続く6月には「劇団四季キャッツフェイスパック」を発売し話題を呼んでいる。

 第4弾となる新作のフェイスマスクは、山本寛斎が影響を受けメイクにも取り入れたという歌舞伎の「隈取り」がモチーフ。自身が好む日本の美意識のひとつである「婆娑羅(バサラ)」の精神を、赤、青、黄をベースにした鮮やかでサイケデリックな色の組み合わせでフェイスパックにも落とし込んだ。男性用・女性用のセットで、価格は900円(税込)。東急ハンズ全店に加えて、一心堂本舗の通信販売とWEBショップでも販売される。

■ファッションフェイスパック –Produced by KANSAI YAMAMOTO-
http://japaneseface.jp/lineup/fashion/index.html

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング