Media

"文字がない"ファッションマガジン「persona.」創刊 プロデューサーに米原康正

ファッションビジュアルマガジン「persona.(ペルソナ)」表紙
Image by: NEC / FashionTV / GMOメディア / イーブックイニシアティブジャパン

 フォトグラファー米原康正プロデュースによるファッションビジュアルフリーマガジン「persona.(ペルソナ)」が創刊された。全ページが文字を使わず写真のみで構成し、WEBサイトやアプリと連携したサービスを同時展開する。

 「persona.」はNEC、FashionTV、GMOメディア、イーブックイニシアティブジャパンの4社が共同で創刊。トピックスは服飾や雑貨、クッキング、旅行、食品、飲料など幅広く、掲載写真にスマートフォンを向けてアプリケーションで画像を認識すると、写真にまつわるファッションストーリーが表示される。モデルが着用する衣装ブランドのWEBページやECサイトの閲覧、スポンサー企業によるクーポンの入手も可能。ターゲットは20~34歳のF1層を想定する。

 創刊号の協賛企業はDeNAら16社で、アパレルブランドからは「MURUA(ムルーア)」や「GYDA(ジェイダ)」、「MOUSSY(マウジー)」、「SLY(スライ)」、「H&M(エイチ&エム)」が参加。コンテンツを通じて異業種企業の連携ネットワークを形成することで、新たな顧客層の獲得や相互プロモーションの実現を狙うという。発行部数は1万部で、10月上旬から中旬にかけて首都圏を中心に約200店舗の美容室に配布するほか、「eBookJapan」で電子書籍として無料配布。3ヶ月に1回の発行を予定しており、次号以降は配布店舗を拡大する。発行元はFashionTV Japan。


記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング