Art

女子クリエイター150名超集まる今年の「シブカル祭。」はルー語トゥギャザーしようぜ!で開幕

サエボーグ(開会宣言より)
Image by: Fashionsnap.com

 若手女子クリエイターの祭典「シブカル祭(まつり)。2014」が開幕した。4回目を迎える今回の開会宣言には、スペシャルサポーターのルー大柴をはじめ、「縷縷夢兎(るるむう)」のデザイナー東佳苗、ラバースーツで作品を創るサエボーグ、アーティストのキュンチョメ、バブル系セクシーアイドルユニットのベッド・インが参加。会期中、東京ではMBFWTシブフェス渋谷ファッションウイークなど様々なファッションイベントも開催される。

 多彩なルー語録で知られるルー大柴は開会宣言でも次々にルー語を発し、「僕に似合うクローズ(衣服)を提案してくれる人とトゥゲザーしたいですね」と「シブカル祭。2014」についてコメント。開会宣言に続くレセプションパーティーでは、アイドルグループの夢みるアドレセンスやエレクトロ・ラップ・ユニットのCharisma.com(カリスマドットコム)、今回のテーマソングを歌うSugar's Campaign feat. IZUMIらによるライブアクトが行われた。10月26日までの期間中、パルコミュージアムやパルコ館内外がギャラリー化し装飾される他、アートから音楽やファッション、パフォーマンスまで様々な作品が各所で発表される予定だ。

 渋谷ハチ公が1日限りでドレスアップしている今日は、「シブカルファッション夜(ナイト)。」と題したファッションショーが21時10分(予定)から公園通り広場で開かれる。参加デザイナーは、大島智子ら話題のアーティストとのコラボレーションで知られるotonacium(オトナシウム)と、欧州最大のファッションコンテストITS(イッツ)で2014年度のジュエリー部門グランプリを獲得したNoriko Nakazato(中里周子)、ニット作品を制作する「縷縷夢兎」の東佳苗の3組。

■シブカル祭。2014
 http://shibukaru.com/

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング