Business

三浦大地が食をプロデュース 1つ星シェフ松嶋啓介とコラボメニュー開発

 クリエイティブディレクターの三浦大地が、飲食事業とアミューズメント事業の経営や企画、運営を手掛けるダイヤモンドダイニングと業務提携を締結し、同社の新業態の開発に参画することが発表された。2014年11月に同じく業務提携した外国人最年少でミシュラン1つ星を獲得した松嶋啓介とのコラボレーションでメニューを開発する。

三浦大地 Image by ダイヤモンドダイニング
三浦大地
Image by: ダイヤモンドダイニング
— ADの後に記事が続きます —

 ファッションデザインやコスチュームデザイン、イラストレーション、アートディレクションと多方面で活動する三浦大地は、今回のプロデュースについて「2015年の新しい挑戦」と掲げ、自身のツイッターで報告。「近頃、ファッションの枠に収まっていた自分のクリエーションの幅をもっと拡げて、僕が持つ世界観自体を提案できたらなぁと考えていた時に頂いたプロジェクト」だといい、先進的なファッション性やアート性を活かしディレクションを行っていく。

 三浦大地は、1983年11月27日東京生まれ。ファンタジーやミステリアスの要素を取り入れた独特な世界観が特徴で、浜崎あゆみをはじめ数々の著名アーティストの衣装も担当している。2011年春夏シーズンにデビューした自身のオートクチュールブランド「ドスカ(DOSQA)」のほか、永田杏奈と立ち上げた「ダニーアンドアン(Danny&Anne)」ピーチ・ジョン創業者の野口美佳と手掛けている「ミッシェル&ダニエル(MICHELLE&DANIEL)」など、ファッション業界においても様々な活動を見せている。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング