Art

NYハンバーガー「シェイク・シャック」日本上陸 サザビーリーグと提携

Shake Shack
Shake Shack

 NY発のハンバーガーショップ「シェイク・シャック(Shake Shack)」が、日本に上陸することがわかった。サザビーリーグと提携し、2016年に東京に1号店をオープンする予定。

 

 「シェイク・シャック」は、ユニオン・スクエア・ホスピタリティグループの最高経営責任者を務めるダニー・マイヤー(Danny Meyer)が、2004年にニューヨークのマディソンスクエアパークに最初の店をオープン。以来、アメリカ国内をはじめ、ロンドン、イスタンブール、ドバイ、モスクワなどに店舗を広げてきた。素材を活かしたグルメ系バーガーで「NYでナンバーワン」との呼び声も高い。定番のメニューのシャックバーガー(ShackBurger)をはじめ、ホットドッグやフライドポテト、ビール、ワイン、カスタードアイスクリームなどを提供する。

 「シェイク・シャック」は、2月17日に「Hajimemashite TOKYO」と書かれたヴィジュアルを公開し、日本上陸について発表。日本国内では、2016年の1号店をはじめ、2020年までに10店舗の出店が計画されている。

■Shake Shack:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング