World

ボッテガ・ヴェネタ、初のホームコレクション専門ブティックをミラノに出店

「ボッテガ・ヴェネタ」ホームコレクションより Image by BOTTEGA VENETA
「ボッテガ・ヴェネタ」ホームコレクションより
Image by: BOTTEGA VENETA

 イタリアのブランド「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」が、ホームコレクションのブティックをミラノに出店する。家具や照明、テーブルウェアなどホームアクセサリーに初めて特化した店舗で、クリエイティブディレクターのトーマス・マイヤー(Tomas Maier)が企画とデザインを担当した。

— ADの後に記事が続きます —

 新ブティックは、サンタンドレア通りにあるメゾンと、モンテナポレオーネ通りの旗艦店に次ぐ3店目で、面積は約205平方メートル。ボルゴスペッソ通りに面し、18世紀築の建物の1階部分が店舗スペースとなる。内装にはガラスに金属のハンドルを取り付けたドアやタイル貼りのフロア、伝統的な漆喰の壁、特注の什器類を配置し、高級感あふれる店内を演出する。

 ホームコレクションのアイテムでは、家具メーカーのポルトローナ・フラウと共同で製造している椅子シリーズ「META」やモジュール式のソファシリーズ「Tassello」をはじめ、イタリアムラーノ島の職人が手作業で作り上げたグラス類やテーブルランプなどをラインナップ。その他、オーク材を使用したベットやミニマルなデザインのブックケース、額縁や卓上小物といったアクセサリーを取り揃える。

 マイヤー氏は「ミラノ中心の地で、親密で控えめな雰囲気の空間を作りたいと思っていました」といい、ブランドのCEOカルロ・ベレッタ氏は「手仕事で作られた最高品質の製品と卓越したサービスの両方をできる限りの手を尽くして提供するという、ブランドの姿勢を改めて示しています」と述べている。

■BOTTEGA VENETA ボルゴスペッソ通り店
住所:n.5 Via Borgospesso, n5, Milan

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング