Art

モデルの日常をフィルムカメラで撮影した写真展「乙女グラフィー展」開催 

「乙女グラフィー展」 Image by 山本春花
「乙女グラフィー展」
Image by: 山本春花

 フォトグラファー山本春花の1年半ぶりとなる写真展「乙女グラフィー展」が南青山のサイト青山で開催される。会期は4月14日から19日まで。入場無料。

— ADの後に記事が続きます —

 1年間に渡り作者が撮り続け、自身のブログで掲載してきた「乙女グラフィー」は、雑誌などで活躍するモデルの自然体の表情を全編フィルムカメラで撮影したシリーズ。展覧会では「乙女グラフィー」に掲載された写真のアザーカットや、撮り下ろし作品を展示する。

 シリーズ制作は昨年、自身の姿を鏡で見た際に、自らの「老い」を自覚したことから着想。「美しさ」を武器にする若い女性の瑞々しさ、奔放さを写しながら、いつか失われていく美の儚さ、作者の彼女たちに対する羨望も作品の中に込められているという。

 参加モデルはるうこ、荒井愛花、武居詩織、加藤才紀子、あわつまい等。会場では本展示の写真集が部数限定で販売される。

■ 山本春花 写真展「乙女グラフィー展」
 会場:東京都港区南青山2-7-9 サイト青山A室
 会期:2015年4月14日(火)~19日(日)
 時間:12時~20時(初日:15時から/最終日:19時まで)
 公式ブログ

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング