Business

アシックス、2020年東京五輪のゴールドパートナーに

 アシックスが、公益財団法人の東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と契約し、スポーツ用品カテゴリーの「東京2020ゴールドパートナー」に決定したことを発表した。2020年に開催が予定されている東京オリンピック・パラリンピック競技大会を含め、6年間にわたって日本代表選手団にスポーツアパレルや競技用具を提供していく。

 「東京2020ゴールドパートナー」は、同スポンサーシッププログラムにおける国内最高位のスポンサー。アシックスはこれまで、バルセロナ大会(1992年)のオフィシャルシューズスポンサーやトリノ冬季大会(2006年)のオフィシャルスポンサーを務め、 その他の大会でも選手や各競技団体にシューズやウェアを提供してきた。今回「東京2020ゴールドパートナー」に決定したことで、日本発祥のスポーツ用品メーカーとして、自国開催の東京大会が"世界に誇れるもの"になるように貢献していくという。契約期間は2015年4月6日から2020年12月31日まで。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング