Business

「JINS」台湾1号店が今秋オープン 現地子会社を設立

 ジェイアイエヌが4月14日、台湾への進出を発表した。現地に100%出資の子会社を設立し、2015年秋を目処に台北市内に「ジンズ(JINS)」の台湾1号店を出店する。

 完全子会社のJINS TAIWAN CO.,LTD.は、台湾でのアイウェア事業展開を目的に6月に設立される予定。資本金は2,700万台湾ドルで、現地で「JINS」店舗の出店や運営等を手がける。代表者は白石将氏。

 ジェイアイエヌは「JINS」の海外展開を加速させており、アジア地域では中国国内に直営40店舗(2月末時点)を展開。米国にも進出し、今月10日にはブランド史上最大の店舗面積となるグローバル旗艦店をサンフランシスコにオープンさせた。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング