Art

3Dフィギュア製作スタジオが有楽町ロフトに新設 ペットも可能に

イメージパース Image by ロフト / Fashionsnap.com
イメージパース
Image by: ロフト / Fashionsnap.com

 有楽町ロフト1階に、ユーザー自身やペットなどを撮影し3D立体フィギュアを作製できる常設スペース「ロフトラボ 3Dフィギュアスタジオ」が5月29日にオープンする。ロフト初となる取り組みで、1体3万円から販売。事前予約制で受け付ける。

 「ロフトラボ 3Dフィギュアスタジオ」の面積は約128平方メートルで、洗練されたスタジオ内には控え室や更衣室のほかペット用の空調や水場も完備。撮影時は102台のカメラに360度囲まれた空間でポーズをとり、1/125秒のシャッタースピードで全身の写真を高速シンクロ撮影する。従来のスタジオは暗い空間が多く撮影時はしばらく静止が必要だったが、同サービスではポーズ決めと撮影に約5分、データの確認には約10分〜15分と短い時間で行うことができる。サイズは人体が10〜35センチ、ペットは8センチ〜25センチで作製を受け付け、価格は人物1体、ペット1体が最小サイズで各3万円から設定。商品は撮影日から2〜3週間後、スタジオでの引き渡しもしくは配送される。

■ロフトラボ 3Dフィギュアスタジオ
オープン:2015年5月29日(金)
場所:有楽町ロフト内
(千代田区丸の内3-8-3 有楽町インフォス1階)
営業時間:10:30〜21:30(日曜・祝日は10:30~21:00)
※受付は閉店の1時間前まで
面積:約128平方メートル(うちスタジオ部分は34平方メートル)
予約電話番号:03-5223-6210

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング