Beauty

資生堂のディスプレイが山口小夜子一色に 当時の化粧品やポスターを紹介

 東京都現代美術館で開かれている展覧会「山口小夜子 未来を着る人」の連動企画として、シセイドウ ザ ギンザ(SHISEIDO THE GINZA)が6月16日までの期間で山口小夜子をモチーフにした特別ディスプレイを展開している。かつて資生堂のミューズとして活躍した山口小夜子と資生堂を表す「赤」をテーマに化粧品などを展示する。期間は6月16日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 特別ディスプレイ「赤、小夜子と踊る。」では、山口小夜子を起用した資生堂の数々のポスターをモニターで公開するほか、当時の広告掲載化粧品や"赤"色の化粧品を展示品に揃える。また、図録やポストカード、トートバッグなど展覧会限定ミュージアムグッズを販売する。

 6月13日には、特別イベントとして新オープンするバー「バー エス(Bar S)」で一夜限りのカクテルパーティを実施予定。ドレスコードは、ワンポイントに赤色を取り入れた「Something SAYOKO」が指定されている。参加費用は一人3,000円。

■SHISEIDO THE GINZA特別ディスプレイ 「赤、小夜子と踊る。」
期間:2015年5月21日(木)~6月16日(火)
場所:SHISEIDO THE GINZA 1階および、2階「美肌ラウンジ」
期間中特別販売:東京都現代美術館「山口小夜子 未来を着る人」展のミュージアムグッズ(展覧会図録、小夜子ポストカード、トートバッグ)

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング