Art

増田セバスチャンプロデュース 都内最大級"モンスターカフェ"が原宿に誕生

Update:

【7/16追加】8/1のオープンが決定。店員の衣装ディレクターにはファッションブロガーのミーシャ・ジャネット、店内音楽の制作にラムライダー(RAM RIDER)、キーヴィジュアルには双子モデルのAMIAYAを起用。イメージムービーも公開。

 増田セバスチャンのプロデュースによる「KAWAII MONSTER CAFE」が、原宿にオープンする。カフェとしては都内最大級の面積になるといい、店内にはスイーツ型メリーゴーランドなど"KAWAII"カルチャーのモチーフを随所に採用。原宿だけでなく東京の新たな新名所を目指すという。オープン日は8月1日を予定。

オフィシャルロゴ Image by ダイヤモンドダイニング / アソビシステム
オフィシャルロゴ
Image by: ダイヤモンドダイニング / アソビシステム
— ADの後に記事が続きます —

 「KAWAII MONSTER CAFE」の店舗面積は約700平方メートルで、ザ・ステーキ六本木やわらやき屋などの飲食事業を手掛けるダイヤモンドダイニンググループが運営。プロデューサーの増田セバスチャンは、これまでにきゃりーぱみゅぱみゅの美術や原宿の観光案内所「MOSHI MOSHI BOX」のモニュメントを手掛けるなど、原宿の「KAWAII」文化を牽引する人物として知られている。「KAWAII MONSTER CAFE」では「モンスターの胃の中」をテーマに、カラフルかつファンタジックなアートやメニューで、異世界にトリップできるような空間に仕上げるという。

 また、業界初の店舗のビジュアルアイコン「HARAJUKU MONSTER GIRL」を決めるオーディションの開催を発表。「BABY」「DOLLY」「CANDY」「NASTY」「CRAZY」の5つのキーワードを掲げ、店員としてだけではなくメディア取材の際のPR担当としてビジュアルを飾る人物を募集する。18歳以上の男女(トランスジェンダーも可能)で原宿にルーツがあるなどの応募基準が設けられ、増田セバスチャンがオーディションの監修を務める。

「HARAJUKU MONSTER GIRL」応募フォーム

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング