佐野研二郎がデザインした東京2020オリンピックのエンブレム
佐野研二郎がデザインした東京2020オリンピックのエンブレム
Image by: 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会

Art

東京五輪のエンブレム盗作疑惑に佐野研二郎がコメント発表「参考にしたことはない」

佐野研二郎がデザインした東京2020オリンピックのエンブレム Image by 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会
佐野研二郎がデザインした東京2020オリンピックのエンブレム
Image by: 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会

 東京2020オリンピックのエンブレムの盗作疑惑に関する報道について、2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会(以下、東京2020組織委員会)とデザインを手掛けた佐野研二郎が7月31日付でコメントを発表した。指摘されている海外作品については「まったく知らないものです。制作時に参考にしたことはありません」という。東京2020組織委員会も同エンブレムデザインについて「問題ない」としている。

 「T」をモチーフに赤や黒、円形で構成した同エンブレムについて、佐野研二郎は「(亀倉雄策が手掛けた)1964年の作品へのリスペクトを持ちながら、日本らしさを自分のなかで追求してデザインしました」とコメント。東京2020組織委員会は「IOCの規定上必要とされる手続きを踏まえ、発表前にIOCと共に国内外における商標調査を経た上で決定」と商標権の侵害はないとしており、IOCも同じ見解だという。

 佐野研二郎は現在海外に出張中で、コメントが遅れたことを謝罪した上で「帰国後、皆様にご説明できる場を設定させていただきたいと考えております」と発表している。

■騒動の関連記事
東京五輪のエンブレム騒動について国内デザイン関係者がコメント 批判的風潮や煽り報道を指摘する声も
東京五輪のエンブレムデザインに盗作疑惑 ベルギー劇場ロゴがモチーフではと海外からも指摘
【動画】東京五輪のエンブレムデザイン発表 佐野研二郎が制作

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング