Beauty

アディダスが女子大生とコスメバッグを共同開発 消臭機能も

 「アディダス(adidas)」が、青山学院大学の学生と共同開発したスポーツトート「コスメティック バッグ」を9月1日に発売する。「持ち歩けるパウダールーム」をコンセプトに掲げ、アイデアをデザインや機能に落とし込んだという。価格は税別7.500円で、青山学院大学内購買会をはじめアディダス直営店やオンラインショップ、一部百貨店で取扱いを予定。

— ADの後に記事が続きます —

 「コスメティック バッグ」は100名を超える青山学院大学生の応募から選出されたメンバーが実際に共同企画に挑戦。着用していたアクセサリーを簡単に探せるよう透明のファスナーポケットを備えるほか、A4書類やウェアなど分けて収納できるようになっており、シューズを収めるスペースにはデオドラント消臭機能を搭載するという。カラーはクリアオキニスとセミソーラーイエロー、ブラックとスーパーピンクを組み合わせた2色をラインナップする。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング