Business

TSIホールディングスの希望退職528人に

 TSIホールディングスが9月1日、希望退職者が528人になったことを発表した。同社および子会社のPlanet Blue Japan、TOKYOSTYLE インプレスライン、東京スタイル、サンエー・インターナショナル、TSI・プロダクション・ネットワークの従業員が対象。

 

 TSIホールディングスは8月末までに、LA発セレクトショップ「プラネット ブルー」を国内で展開していたPlanet Blue Japanと「ウィ, アヤノ リュバン(Oui, Ayano Ruban)」を手がけていたTOKYOSTYLE インプレスラインの子会社2社、「キャス・キッドソン」「ブラン ルビエ」「スタイル コム」「ブリジット」「セーヌ ドゥー」「スタイル ミー」「ボディ ドレッシング」「レベッカミンコフ」「バービーキッズ」「ジル スチュアート ニューヨーク(子供服)」の10ブランドの事業を終了。一連の施策による費用として、2016年2月期第2四半期において約13億円の特別損失を計上する見込み。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング