Art

ハワイ発アートフェス「パウワウ」初上陸 ストリートアーティストが巨大壁面をキャンバスに

Image by ジャムザライフ
Image by: ジャムザライフ

 ミューラル(壁画)がキャンバスになるアートフェスティバル「パウワウ(POW! WOW!)」が、初上陸する。ストリートアートの分野では、世界でも勢力のあるアートフェスティバルのひとつ。10月17日〜25日の期間中、国内外のストリートアーティスト約20名が天王洲アイル・ボンドストリートの壁面をアートで埋め尽くし、アートシーンと地域経済の活性化を目指すという。

 ホノルル・カカアコエリア(倉庫街)で行われている「パウワウ」は、ハワイ在住のジャスパー・ウォンとカメア・ハーダー、ティファニー・タナカの3名によって2011年にスタート。これまでに台湾やテキサス、ロングビーチでも開催されており、日本は5ヶ所目の開催地になる。2015年は日本に続いて台湾でも開催を控え、今後はドイツや南アフリカ、中国、シンガポール、ニュージーランド、カナダ、ジャマイカ、アメリカ(グアム・ワシントンDC)を新しい候補地として計画中だという。

 日本では、天王洲アートウィークのオープニングに合わせて開催。なおシークレットイベントと位置付けて、シルバーウィークの9月21日~23日には渋谷某所でもミューラルを特別に制作する。

■POW! WOW! JAPAN 2015
会期:2015年10月17日(土)~25日(日)※9日間
メイン開場:天王洲アイル ボンドストリート(東京都品川区東品川2丁目)
サテライト会場:WAG GALLERY & PROJECT SPACE(東京都渋谷区神宮前4-26-28 JUNK YARD 3F)
※サテライト会期は2015年10月19日(月)~23日(金)
入場料:無料(オープニングイベント・ブロックパーティーは要予約。詳細は順次告知予定。)
公式サイト

■出演アーティスト(順不同):
<ペインター>
BEN HORTON(アメリカ)・CASE(ドイツ)・COLASA(台湾)・COOK ONE(日本)DAVE KINSEY(アメリカ)・DOPPEL(日本)・DRAGON76(日本)・FAFI(フランス)・FRANKIE CIHI(日本)・HITOTZUKI(日本)・JAY SHOGO(日本)・KAMEA HADAR(アメリカ)・KEVIN ANCELL(アメリカ)・LUISE ONO(日本)・Shizentomotel(日本)・USUGROW(日本)・YOSHIYASU TAMURA(日本)
<ミュージシャン>
POW! WOW! JAPAN ミュージックディレクター Shing02(日本)
DJ JIF ROCK(日本)・SPIN MASTER A-1(日本)・YOSUKE TOMINAGA(日本)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング