Fumitoshi Goto

【動画】ドレイクのダサいダンスを模したアグリーセーターが米で人気

激しくウォルマートなアメリカ小売業ブログ

在米28年のアメリカン流通コンサルタント

フォローする:

■今年もアグリー・クリスマス・セーターの季節がやってきた。「アグリー(Ugly)」とは、「醜い」「ダサい」という意味であり、アグリー・クリスマス・セーター(ugly chrstmas sweater)とはクリスマスをモチーフにしたダサくて悪趣味なセーターのことだ。真っ赤なセーターにサンタや雪だるま、トナカイ等の絵柄などが付いた、恥ずかしくて着るに着れないセーターをさす。子供の頃「おばあちゃんからのクリスマスプレゼント」でもらった嫌な思い出が昇華され、アグリー・クリスマス・セーターが数年前から「最もホットなファッション」とブームになっているのだ。今ではダサいセーターを1日着て過ごそうという「全米アグリー・クリスマス・セーター・デー(National Ugly Christmas Sweater day:今年は12月18日)」も作られるほどブームが定着しつつあるのだ。数年前からはメーシーズやターゲット、コールズ、JCペニーなどがアグリー・クリスマス・セーターを展開するようになっており、フォーエバー21やH&Mなどのファストファッションブランドも同様にアグリー・クリスマス・セーターの取り扱いを増やしている。アグリー・クリスマス・セーターが習慣化し一般的に認知されるようになると、付加価値化への流れも始まっている。クリスマス・シーズンのみ営業を行うポップアップのアグリー・クリスマス・セーター専門店(Ugly Christmas Sweater Shop)では、60年代や70年代の手編みのビンテージを中心に扱っている。真っ新なものより古びれた感じが若い人に受けるのだ。アグリー・クリスマス・セーターの付加価値が炎上騒ぎとなった事例もある。ターゲットは精神疾患の一種である「強迫性障害(OCD:Obsessive Compulsive Disorder)」を「クリスマス神経症(OCD:Obsessive Christmas Disorder)」としたアグリー・クリスマス・セーターの販売を始めた。手や体などを何度も洗わないと気がすまない「強迫観念」に悩む人から「パロディではなく軽率だ」との批判が上がっているのだ。ノードストロームでは、ユダヤ教のハヌカ(Hanukkah) という行事で使われる燭台をアグリー・クリスマス・セーターにデザインしたことで「ユダヤ人を侮辱している」と炎上しているのだ。
差別化が必要となってくるほど定着しているアグリー・クリスマス・セーターは、付加価値の行き過ぎも目立ってきているのだ。

トップ画像:ターゲットは精神疾患の一種である「強迫性障害(OCD:Obsessive Compulsive Disorder)」を「クリスマス神経症(OCD:Obsessive Christmas Disorder)」としたアグリー・クリスマス・セーターの販売を始めたことで、批判にさらされている。
⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。カナダ・トロント出身のラッパーであるドレイクのミュージックビデオ「ホットライン・ブリング(Hotline Bling)」が話題になっています。というのもドレイクの独特なダンスがあまりにも「ダサすぎる」という理由から注目を集めているのです。「(娘の結婚式で)酔って浮かれたオヤジのグルーヴ(drunk-Dad-at-a-wedding grooves)」と評されているのです(笑)。YouTubeなどではこのダンスを使ったパロディ動画が溢れています。で、クリスマスシーズンとなるこの時期、ドレイクのダサいダンスを模したアグリー・クリスマス・セーターが販売され大人気になっています。マイナスにマイナスを掛けるとプラスとなるように、ダサいセーターにダサいデザインでおシャレ?になる計算式です。イリノイ州のオンラインストア「イエティ(yetee)」では「ホリデー・ブリング(Bling:ブリングとは派手な装飾品の意味)」として25ドルで販売しています。残念ながら現在、ソールドアウト。
珍しくなくなったアグリー・クリスマス・セーターも新たに付加価値をつける時代となっているのです。

カナダ・トロント出身のラッパーであるドレイクのミュージックビデオ「ホットライン・ブリング(Hotline Bling)」。ドレイクのダンスがまるで「(娘の結婚式で)酔って浮かれたオヤジのグルーヴ(drunk-Dad-at-a-wedding grooves)」と評され話題になっている。

ドレイクの独特なダンスをパロディにした動画。こちらはテニスバージョン。

uglysweater2_20151122.jpg

ドレイクのダサいダンスを模したアグリー・クリスマス・セーターが販売され大人気となっている。マイナスにマイナスを掛けるとプラスとなるように、ダサいセーターにダサいデザインでおシャレ?になる計算式だ。現在、ソールドアウト。パーティにこのセーターを着て、千鳥足で踊れば人気者になれる!

後藤文俊

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング