Art

スプツニ子!とOUA!の"実験工房"が表参道に 新しい自然観や宇宙観を体感する展覧会

 現代美術家のスプツニ子!とアーティストのOUA!(鶯蛙!)による新たな自然観や世界観、宇宙観を体感する展覧会「スプツニ子!OUA!- 実験工房」が、表参道のEYE OF GYREで開催される。会期は12月11日〜2016年2月14日。

Image by EYE OF GYRE
Image by: EYE OF GYRE
— ADの後に記事が続きます —

 キュレーター飯田高誉が企画する「スプツニ子!OUA!- 実験工房」は、現代のエコロジーの隆盛に象徴されるように、自然を尊重し、自然と共生する新たな人類の在り方を問う展覧会になるという。

 スプツニ子!は、国際的作家として高い評価を受け、現在ではMITメディアラボの助教という顔も持ち、その実験工房を母体として作品を創出。「生理マシーン、タカシの場合」(2010年)でAnti-Gender(反性的境界) 、「カラスボット☆ジェニー」(2011年)でAnti-Human Supremacy(反人間中心主義)、「ムーンウォーク☆マシン、セレナの一歩」(2013年)でAnti-Androcentrism(反男性中心社会)を謳うなど、精力的な活動を行なっている。

■Sputniko!Oua!- Experimental Laboratory
 会期:2015年12月11日(金)〜2016年2月14日(日)
 時間:11:00-20:00 ※12月31日11:00~18:00 , 1月1日休館
 会場:EYE OF GYRE/GYRE 3F 東京都渋谷区神宮前5-10-1

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング