Business

香港の有力投資会社が「タクーン」を買収

2014年来日時のタクーン・パニクガル
2014年来日時のタクーン・パニクガル
Image by: Fashionsnap.com

 香港を拠点とする投資会社ブライトフェイムファッション(Bright Fame Fashion)が、デザイナーのタクーン・パニクガル(Thakoon Panichgul)のブランド「タクーン(Thakoon)」を買収したことを発表した。

 

 ブライトフェイムファッションは「マイケル コース(Michel Kors)」や「トミー ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)」の大株主で成長の立役者としても知られる投資家のサイラス・チョウ(Silas Chou)の娘、ヴィヴィアン・チョウ(Vivian Chou)が経営する投資会社。買収後もパニクガルはCCO職に、現CEOのMaria Borromeoは同職に留まる。買収額は非公表。

 ファッションサイト「ビジネス・オブ・ファッション(Business of Fashion)」の取材に対しタクーンは、「タクーンのグローバル展開を加速していくためにまたとない機会で、ヴィヴィアンはブランドの価値を理解し、彼女の情熱とチョウ一族が所有する知識と経験が次のチャプターへ導いてくれるでしょう」とコメントしている。今後は、クリエイティブ・ディレクターを兼任している「タサキ(TASAKI)」の拠点でもある日本を重要マーケットと捉え、Eコマースに注力していくという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング