Art

前川國男の代表建築を改装した「ロームシアター京都」蔦屋書店やカフェ新設して再出発

Update:

※「京都モダンテラス」の営業時間は、オープン初日と翌日のみ以下。
1月10日(日)16:30〜22:00
1月11日(月・祝)16:30〜23:00

カフェ&レストラン「京都モダンテラス」テラス席カフェ&レストラン「京都モダンテラス」テラス席
カフェ&レストラン「京都モダンテラス」テラス席
Image by: カフェ・カンパニー/ロームシアター京都

 文化の殿堂として親しまれてきた「京都会館」が、3年にわたる改修工事を終えてリニューアルオープンする。多様なニーズに対応する"これまでにない"公立文化施設という位置付けで、「ロームシアター京都」に名称を変更。大規模公演が可能な約2,000席のメインホールをはじめとする多目的ホール、京都初の蔦屋書店、スターバックス コーヒー、カフェ&レストランといった様々な施設を導入し、再出発する。

 前身の「京都会館」は1960年に開館し、ル・コルビュジエに師事した近代建築の巨匠、前川國男が設計を担当。京都府唯一の2,000人規模のホールを抱える施設として50年にわたって親しまれてきたが、施設全般の老朽化やホール機能の前近代化など、利用者や来場者のニーズに応えられない状況になってきたことから、2011年に「京都会館再整備基本計画」を策定。基本設計は建築家の香山壽夫が手がけ、再整備工事を経て、1月10日に文化芸術の創造・発信拠点「ロームシアター京都」が開館を迎える。

 施設内には「京都岡崎 蔦屋書店」が入るほか、その2階にはカフェ・カンパニーのグループ会社が運営する新しいカフェ&レストラン「京都モダンテラス」がオープン。京都モダンテラスは、松尾芭蕉が残した言葉で前川國男の原点でもあるという「不易流行」をコンセプトに、京都の四季や文化を取り入れた素材の味わいを引き出す調理法、薪焼きのグリル料理をはじめ、京都の老舗「亀屋良長」の和菓子や抹茶ドリンク、地ビールといった多彩なメニューを提供する。

■京都モダンテラス
オープン日:2016年1月10日(日)
住所:京都府京都市左京区岡崎最勝寺13 ロームシアター京都 パークプラザ2F(京都岡崎 蔦屋書店 2F)
TEL:075-754-0234
営業時間:8:00〜23:00
公式サイト ※1月18日(土)開設予定

■ロームシアター京都
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング