【動画】束髪から聖子ちゃんカット、ガングロまで 100年間に日本で流行したヘアメイクを再現

動画より
動画より

 米動画サイトの「The Cut」が、この100年の間に日本で流行したヘアメイクを各時代ごとに再現した「100 Years of Japanese Beauty」を公開した。

 動画では1910年代から2010年代の14パターンのヘアメイクが披露。明治時代に上流階級の女性の間で流行った「束髪」に始まり、「モガスタイル」、山口小夜子の「おかっぱヘア」、「聖子ちゃんカット」など各時代を象徴するヘアスタイルが登場する。90年〜2000年代ではディスコブームの「ソバージュ」やガングロメイク、「エビちゃん巻き」や「盛り髪」などがピックアップされている。各時代のヘアスタイルはジュンコ、マリナ・テイラー親子によって入念なリサーチの上セレクトされており、番外編ではそれぞれのルックの詳細を英語で解説。「The Cut」では他にも中国、韓国などのアジアや欧米各国のバージョンを公開している。

ショートバージョン

解説編(英語)