Business

ニューバランス、野球の青木宣親選手と日本人初グローバル契約

 ニューバランスが、今季からシアトル・マリナーズでプレーする青木宣親選手とグローバル契約を締結した。ブランド初の日本人とのグローバル契約。今後、ニューバランスのベースボールシューズやアパレルを青木選手が着用する。

青木宣親選手 Image by ニューバランス
青木宣親選手
Image by: ニューバランス
— ADの後に記事が続きます —

 今回の契約にあたり、ニューバランスについて青木選手は「もともとスニーカーのブランドとしては知っていましたが、その印象どおり、実際スパイクも試してみて履き心地はいいし、デザインもすごく気に入っています」とコメントしている。

 青木選手は1982年宮崎県日向市生まれ。2004年にプロとしてのキャリアをスタートした。「安打製造機」と称されるなど俊足と勝負強いバッティングセンスを武器に2度のシーズン200安打を達成し、首位打者や盗塁王など数々のタイトルを獲得。12年から渡米し、今季からシアトルに活躍の場を移す。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング