Art

フォーブス・トラベルガイドが選ぶ日本一のホテルは?2016年版格付け発表

 フォーブス・トラベルガイドが、2016年度の格付けを発表した。今回は新たに世界で42のホテルが5つ星、101のホテルが4つ星を獲得。東京では昨年5つ星を獲得した「マンダリン オリエンタル 東京」に加え、「パレスホテル東京」と「ザ・ペニンシュラ東京」が新たに最高ランクの評価を受けた。

 東京がフォーブス・トラベルガイドの対象地域に加わって2年目となる今回は、12のホテルと4つのスパに星が授与された。新たに2つのホテルが5つ星、9つのホテルが4つ星、2つのスパが4つ星を獲得。パレスホテル東京は、フォーブス・トラベルガイドの5つ星を獲得した初の日系ホテルとなった。ザ・ペニンシュラ東京は、ホテル部門において新たに5つ星を獲得し、スパ部門は昨年に引き続き5つ星を授与されたため、両部門で5つ星を獲得。マンダリン オリエンタル 東京は昨年に引き続きホテル部門とスパ部門で5つ星を授与された。なお、フォーブス・トラベルガイドは対象地域を拡大し続けており、2017年には京都と大阪も対象地域に加わる予定となっている。

星を獲得した施設の一覧

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング