Art

二階堂ふみ主演「蜜のあわれ」衣装展が渋谷ヒカリエで開催

映画「蜜のあわれ」 Image by (C)2015『蜜のあわれ』製作委員会
映画「蜜のあわれ」
Image by: (C)2015『蜜のあわれ』製作委員会

 二階堂ふみ主演の映画「蜜のあわれ」の公開を記念した衣装展が、渋谷ヒカリエで開催される。会期は3月1日から3月13日。

— ADの後に記事が続きます —

 4月1日に公開される本作は、作家の室生犀星が晩年に発表した同名小説を映画化。作者自身を想起させる老作家(大杉漣)と少女・赤子の姿に変貌した金魚(二階堂ふみ)との無邪気かつ妖艶な触れ合いを描く。

 衣装展では、auのCM「三太郎」シリーズをはじめさまざまな映像作品で活躍する衣装デザイナーの澤田石和寛が手がけた劇中の衣裳や小物、写真や絵コンテなどが展示される。13種類の生地から制作されたという主人公・赤子のドレスについて澤田石は「袖やスカートの丈が長くなり次第に色の面積が増え、どんどん深い赤に変化させることで赤子の成長を表現しました」とコメント。展示会場には映画のワンシーンと同じシチュエーションで撮影ができるフォトブースが設置され、開催期間中には本作のスチール撮影を担当したカメラマン中野愛子による撮影会も予定されている。

■『蜜のあわれ』衣装展
場所:渋谷ヒカリエ8階 8/ CREATIVE LOUNGE MOV内aiiima1
会期:3/1(火)~3/13(日) 11:00-20:00(最終日のみ18:00まで)
衣裳デザイン : 澤田石和寛
衣装ディスプレイ : 鈴木のりこ
展示グラフィック : 溝端貢
主催 : ファントム・フィルム、sakumotto
映画公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング