Fashion

新しいホテルの形を提案、東京初のアートホテルが高円寺にオープン

Into the foreign
Image by: BNA

 アーティストが手がけた部屋に泊まれる東京初のアートホテル「BnA hotel Koenji」が、3月5日高円寺にオープンする。高橋洋平が制作した「Into the foreign」とRyuichi Oginoが手がけた「Ten」の2部屋が提供され、3月5日、6日にはオープンを記念したイベントを開催。宿泊客は3月7日から受け入れを開始する。

 BnA Hotel Koenjiは「街中にアートルームを散りばめて、高円寺全体をホテルにする」をテーマにした世界初のプロジェクト。1つのビルで完結するのではなく、総数30以上のアートホテルルームを高円寺の複数箇所に制作して街を1つのホテルとして再定義することを目指す。

 第1ステップとして、3月5日に高円寺駅の北口にある3階建ての建物を改装し、今後の展開のコアとなる施設をオープン。2部屋のアートホテルルームの他に、旅行客がチェックインするフロントデスク・バーとギャラリー、ルーフトップラウンジを併設される。

■BnA hotel Koenji
住所:東京都杉並区高円寺北2-4-7
問い合わせ先:info@bna-hotel.com、 03-6869-9062 (担当:田澤)
オフィシャルサイト

■グランドオープニングイベント
日時:3月5日・6日、15:00~23:00
場所:BnA hotel Koenji (東京都杉並区高円寺北2-4-7) 、AMP cafe Koenji(東京都杉並区高円寺南4-30-1)等
内容:ホテルの内覧、音楽、ライブペイントショー、バザール等
イベントページ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング