Media

50歳の小泉今日子が振り返る「原宿」特集 NIGOや高橋盾らによる"原宿音楽"も

「SWITCH」4月号 表紙
「SWITCH」4月号 表紙
Image by: スイッチ・パブリッシング

 カルチャー誌「スイッチ(SWITCH)」が、4月号で「原宿プレイバック」と題して小泉今日子を特集する。発売は3月20日。

— ADの後に記事が続きます —

 「スイッチ」では、小泉今日子が10代の頃から歩き続けてきた原宿をテーマにした「原宿百景」を9年間にわたり連載し、昨年末に100回を数え完結。4月号では改めて原宿を振り返りながら、50歳を迎えた小泉今日子の現在に迫る。漫画家ほしよりことコラボレーションする巻頭では、「14歳の頃の小泉今日子」の書き下ろしイラストを公開。巻頭フォトストーリーは「原宿百景」を手がけた写真家 若木信吾による撮り下ろしショットと最新インタビューを14ページにわたって掲載する。このほか「原宿百着」と題し、連載のなかでスタイリストの伊賀大介が小泉今日子の衣装に選んだ100着すべてを一挙解説。特集後半では、NIGO(R)や「アンダーカバー(UNDERCOVER)」の高橋盾、きゃりーぱみゅぱみゅら連載にゲスト出演した人々が選ぶ「原宿BGM100曲」を紹介する。

SWITCH Vol.34 No.4 小泉今日子 原宿プレイバック

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング