Art

トランジットがプロデュース 徳島県上勝町のマイクロ・ブリュワリーが東京初出店

Image by: トランジットジェネラルオフィス

 トランジットジェネラルオフィスがプロデュースする徳島県上勝町のマイクロ・ブリュワリー「RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store」が4月6日、東京に初出店した。店名に「RISE & WIN Brewing Co. KAMIKATZ TAPROOM」と掲げ、東麻布のコミュニティープレイス「THE WORKERS & CO」の1階にオープン。徳島県上勝町で生産されるオリジナルのクラフトビールやBBQ料理を楽しめる。

 「RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store」は、2020年までに焼却や埋め立てゴミをなくす日本初のゼロ・ウェイスト宣言を行った徳島県上勝町にオープン。日本料理を彩る季節の葉や花、山菜などを栽培から出荷、販売までを行う「葉っぱビジネス」で知られる同町を舞台に、「生産から流通、販売の過程にある過剰な梱包や包装から解放されなければゴミは減らない」という意識のもと、これからの環境教育を楽しく理解してもらう場所として展開している。

 東麻布にオープンした「RISE & WIN Brewing Co. KAMIKATZ TAPROOM」の店内には、上勝町で伐採された樹齢400年の巨大杉から作られた直径1.1メートル、長さ4.5メートルの丸太のバーカウンターを設置。廃レンガを使用した独創的な床や、ベンガラと柿渋染を施した内壁、古い建具のパッチワーク窓、古い家具を組み合わせた商品棚、空き瓶からできたシャンデリアとペンダントライトなどを取り入れ、「RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store」のサスティナブルなデザインを東京店にも落とし込んだ。

 ドリンクは、オリジナルのクラフトビール4種「ルーヴェン ホワイト(LEUVEN WHITE)」「ポーター スタウト(PORTER STOUT)」「ペールエール(PALE ALE)」「アイピーエー(IPA)」をはじめ、国内外の多様なゲストビールを楽しめるラインナップを揃え、フードでは徳島県の地鶏を骨付きのまま焼き上げた「骨付き阿波すだち鶏のオーブン焼」や「鹿肉のソーセージグリル」「R&W BBQビーフ」など、クラフトビールと相性の良いBBQ料理を提供。ゴミを出さないという理念から、好みのビールをボトルに詰めて持ち帰ることができるリターナブルボトルのサービスも実施する。

■RISE & WIN Brewing Co. KAMIKATZ TAPROOM
場所:東京都港区東麻布1-4-2 THE WORKERS & CO 1階
最寄り駅:都営大江戸線 赤羽橋徒歩6分、東京メトロ 麻布十番徒歩9分、東京メトロ日比谷線 神谷町徒歩9分
オープン日:2016年4月6日(水)
営業時間:平日11:30〜15:00/18:00〜23:00(L.O. FOOD/DRINK 22:30)、土日祝15:00〜23:00(L.O. FOOD/DRINK 22:30)
定休日:不定休
席数:28席
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング