Art

熱海の星野リゾート最上階にブックス&カフェを新設 "空のビーチ"のような空間に

「空のBooks&Café」イメージヴィジュアル
Image by: 星野リゾート

 星野リゾートが、リゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ熱海」をリニューアルし、最上11階に新たなパブリックスペースとして「空のBooks&Café」を展開する。オープンは2016年秋を予定。

— ADの後に記事が続きます —

 「星野リゾート リゾナーレ熱海」は、「熱海再発見」をコンセプトに2011年12月に開業し、今年で5年目を迎える。今回のリニューアルにより、これまで9階に構えていた「BOOKS & CAFE」を「空のBooks&Café」として海抜約200メートルに位置する最上11階の新パブリックスペースに移転。ビーチをイメージした空間で、熱海の夜景や花火大会、相模湾を一望しながら本やお茶を楽しめるスペースにする。設計は「代官山T-SITE」や「キュープラザ原宿」などを手がけ、「星野リゾート リゾナーレ熱海」の館内デザインを担当している建築家ユニット クライン・ダイサム・ アーキテクツが行う。

 これに伴い、9階をロビーエリア(仮)として改装。「海に浮かぶ島々」を彷彿とさせるデザインで、花火のスクラッチアートをはじめ、熱海の魅力を体験できるワークショップやアクティビティを開催する計画だ。

■星野リゾート リゾナーレ熱海
客室数:76室/部屋タイプ:8タイプ
料金:大人1名20,600円〜(1泊2食付き/2名1室利用時)
住所:静岡県熱海市水口町2-13-1
TEL:0570-073-0055

公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング