Beauty

フライドチキン味の食べられるマニキュアを香港KFCが開発 オリジナルとホット&スパイシーの2色

動画より(左:Hot&Spicy、右:Original)
動画より(左:Hot&Spicy、右:Original)

 香港の「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」が、食べられるマニキュアを開発した。現在一般販売はされていないが、消費者にどの味のマニキュアを実際に販売して欲しいかについてSNS上で意見を募集していることから、年内に商品化されるのではないかと憶測を呼んでいる。

— ADの後に記事が続きます —

 今回発表されたマニキュアは、KFC香港がキャンペーンの一環として制作。同社がこれまで長期で掲げてきたキャッチフレーズ「Finger Lickin' Good(指を舐めてしまうほど美味しい)」をユニークな方法で再現した。

 フライドチキンに使われる秘伝スパイスを生産しているMcCormick社と協業し、人気メニューから考案した「Original」と「Hot&Spicy」の2色のマニキュアを制作。天然成分から作られていて、使用方法は「通常のマニキュアのように爪に塗り乾かした後、舐める」。ネット上で話題を呼び、米GLAMOURマガジンは「フライドチキンの味さえしなければ、Originalは春にピッタリの色」と評価している。

【関連記事】過去には「チキン・コサージュ」を考案したことも

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング