Art

スマイルズが泊まれるアート作品「檸檬ホテル」瀬戸内国際芸術祭で発表

Image by: スマイルズ

 スマイルズが、宿泊できるアート作品「檸檬ホテル」を「瀬戸内国際芸術祭 2016」で発表する。開業日は夏会期初日の7月18日。会期終了後もアート作品および宿泊施設として通年営業する。

 「檸檬ホテル」は、レモンの産地で有名な香川県の豊島で開業。設計は岡野道子建築設計事務所の岡野道子、シンボルマークデザインはtakram design engineeringの渡邉康太郎、山口幸太郎、太田真紀、前澤知美の4名が手がけた。芸術祭の出品作品でありながら平面や立体の作品は配置せず、1日1組限定で宿泊体験が可能。宿泊者にはレモン尽くしの料理(1名6,000円)で用意するなど、コンセプトに徹底した作品に仕上げる。瀬戸内国際芸術祭の会期中の鑑賞料は300円。宿泊料金は一棟3万円から4万円で、6月1日に予約受付を開始する。

■檸檬ホテル
開業日:7月18日
    ※瀬戸内国際芸術祭2016 夏会期開始日
    ※夏会期終了後も、アート作品および宿泊施設として通年営業
鑑賞料:会期中 300円(瀬戸内国際芸術祭2016 作品鑑賞パスポートで1回無料)
休館日:芸術祭会期中 火曜日(会期後はHPにて記載)
鑑賞時間:10:30〜16:30(最終入館受付 16:00)
会場:豊島 唐櫃岡地区 作品番号 30番
   (香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃984)

■宿泊情報
予約開始日:6月1日
予約方法:公式サイトにて
宿泊料金:ハイシーズン 40,000円( 税別)/ 一棟(定員6名)※7月18日~11月6日
     レギュラーシーズン 30,000 円(税別)/ 一棟 (定員6名) ※11月7日以降
料理:1名 6,000円(税別)
※料理も作品の一部。
※未就学児のみ無料(お子さまメニューなどの準備はございません)

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング