Art

レスリー・キー監督短編作品「PHANTOM」表参道で上映イベント開催 音楽は赤西仁が担当

レスリー・キーと赤西仁
レスリー・キーと赤西仁
Image by: FASHIONSNAP

 アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」が、イベント「I'm LESLIE KEE - we are the world.」を開催した。写真家のレスリー・キーが監督を務めた短編映像作品2本を上映。作品に出演した秋元梢や太田光る、栗原類、宮城大樹のほか、音楽プロデュースを担当した赤西仁が登壇し、来場した250人以上のファンを盛り上げた。

 

 「I'm LESLIE KEE - we are the world.」は、表参道ヒルズ スペース オーで6月4日に開催。前半に上映されたレスリー・キーの監督デビュー作「THE INDEPENDENTS」は「ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)」の2015年秋冬コレクションにフォーカスをあて、キャストには斎藤工や安藤政信、サッカー日本代表の槙野智章らが名を連ねる。イベント後半で上映された新作「PHANTOM」は、「ヨウジヤマモト」の2016年春夏コレクションにフィーチャー。パリ同時多発テロを受け、トリコロールカラーをテーマに「恐怖」「夢」「幻想」を表現した。高岡早紀をはじめ、尾上松也、秋元梢、栗原類、宮城大輝、太田光る、AyaBambiら総勢50名が出演している。

 「ヨウジヤマモト」の衣装に身を包みイベントに登場した赤西仁は、「PHANTOM」の音楽プロデュースを担当。1週間前にオファーをもらったといい「最初は3分くらいの作品かと思ったら23分もあったが、貴重な経験になった」と振り返った。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング