Art

世界各国のモード誌のイラストを手掛けるエドツワキが表参道ロケットで新作個展開催

個展「QUAKENESS : REBIRTH」 Image by Ed TSUWAKI
個展「QUAKENESS : REBIRTH」
Image by: Ed TSUWAKI

 イラストレーター エドツワキ(Ed TSUWAKI)が、個展「QUAKENESS : REBIRTH」を表参道のギャラリー「ロケット(ROCKET)」で開催する。会場では、代名詞とも言える首長の独特なフォルムの女性の肖像作品とは異なる抽象画を展示。入場は無料で、会期は6月10日から6月22日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 エドツワキの描く女性の肖像は日本の美人画の系譜とも言われ、「ヴォーグ(VOGUE)」や「ウォールペーパー(Wallpaper*)」といった海外のモード誌、ファッションブランド、百貨店、広告など国内外で起用されている。同氏は、昨年秋に開催した個展「QUAKENESS」で、従来の作風とは異なるアクリルやメディウムを用いて制作した抽象画を初披露。「QUAKENESS : REBIRTH」では、地球や宇宙、生命体、地表と海面の境界線を想起させる抽象的な作品シリーズ「QUAKENESS」の最新作が展示されるほか、同氏の50歳の誕生日を祝うイベントの開催も予定されている。

■Ed TSUWAKI「QUAKENESS : REBIRTH」
会期:2016年6月10日〜6月22日
時間:11:00〜21:00 (日曜日 〜20:00・最終日〜18:00)
場所:表参道 ROCKET
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F
電話番号:03-6434-9059
入場無料

Ed TSUWAK公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング