【動画】ファッション好きが見るべき新作映画21選<2016年公開>

2016年新作映画まとめ
2016年新作映画まとめ

 「年末年始に観られるおすすめ映画」に続いて、続々と発表されている新作の映画情報の中から、2016年に劇場公開される作品をピックアップ。衣装、音楽、食、LGBT、SFの5つのテーマに分けて、それぞれを公開時期順に紹介します。

 



「衣装」に注目したいお洒落ムービー

■アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー(3月5日公開)

 黒縁の丸い大きなメガネがトレードマークで現在94歳のファッションアイコン、アイリス・アプフェル(Iris Apfel)にフィーチャーしたドキュメンタリー。昨年亡くなったドキュメンタリー映画の巨匠アルバート・メイスルズ(Albert Maysles)が監督を務めた作品で、現役キャリアウーマンであるアイリスの仕事の裏側に焦点を当て、"成功の秘訣"に迫ります。

出演:アイリス・バレル・アプフェル
監督:アルバート・メイズルス
国:アメリカ
時間:80分
公式HP:こちら

■ファブリックの女王(5月14日公開)

movie2016_001.jpg

 今年、創業65周年を迎えるブランド「マリメッコ(Marimekko)」の創業者アルミ・ラティアの人生を描いたドキュメンタリー。監督は初期のマリメッコ役員を務め、フィンランドで唯一のオスカー賞を受賞したヨールン・ドンネルが手がけ、戦後のフィンランドのライフスタイルに影響を与えたアルミ・ラティアの波乱万丈な姿を描いています。

出演:ミンナ・ハープキュラ
監督:ヨールン・ドンネル
国:フィンランド
時間:85分
公式HP:こちら

■アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅(7月1日公開)

 2010年に公開したティム・バートン監督作品「アリス・イン・ワンダーランド」の続編で、アリス不在の間に起こった事件がきっかけで窮地に陥ったマッドハッターを救うべく、アリスが時間の番人"タイム"と戦い、過去へと時を遡る姿が描かれたストーリー。前作で第83回アカデミー賞美術賞と衣装デザイン賞を受賞しており、今作もティム・バートン作品常連のデザイナー、コリーン・アトウッド(Colleen Atwood)が担当する衣装に注目です。

出演:ジョニー・デップ、アン・ハサウェイ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター
製作:ティム・バートン
監督:ジェームズ・ボビン
国:アメリカ
公式HP:こちら

■黒い暴動(夏公開予定)

movie-matome-kuroiboudou.jpg画像:Vandalism

 パラパラに青春を費やすガングロギャルの高校時代と、そのギャルたちの苦悩するアラサー時代にスポットを当てた青春ガールズムービー。"強め"黒肌ギャルの全国ユニット「ブラックダイヤモンド(Black Diamond)」をはじめとする本格的なキャスティングが見どころ。

出演:ブラックダイヤモンド 他
監督:宇賀那健一
国:日本
公式Twitter:こちら

■ハイヒール(公開日未定)

 性別不明のアンドロイドの靴職人カイ(菊地凛子)が客の求める理想のハイヒール作りに奮闘する姿を描いた作品。「シャネル(CHANEL)」が特別に衣装協力する他、ストーリーの重要なモチーフとなるハイヒールを「ミハラヤスヒロ(MIHARAYASUHIRO)」が製作するなど、著名ブランドによる協賛が話題を集めています。

出演:菊地凛子、小島藤子、玄理、谷口蘭 他
監督:イ・インチョル

「音楽」はロックからオーケストラまで幅広く

■バンド・コールド・デス(1月16日公開)

 70年代後半を代表するパンクバンド「Sex Pistols」以前にパンクサウンドを生み出していた伝説の黒人3兄弟バンド「デス(Death)」の実話に基づいたストーリー。当時、モータウン全盛期だったデトロイトで反骨精神溢れたサウンドを作り出してきた彼らの歴史的裏側と家族愛について描かれています。

出演:アリス・クーパー、ヘンリー・ロリンズ他
監督:ジェフ・ハウレット、マーク・コビノ
国:アメリカ
時間:96分
公式HP:こちら

■ロイヤル・コンセルトヘボウオーケストラがやって来る(1月30日公開)

 「ウィーン・フィル」、「ベルリン・フィル」と並ぶ世界三大オーケストラ「ロイヤル・コンセルトヘボウ」が2013年に創立125周年を迎え、ワールドツアーを決行。同作はロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の公式記録としてエディ監督が音楽を奏でる人と聴く人みんなの人生を追ったロードムービーです。

出演:ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 他
監督:エディ・ホニグマン
国:オランダ
時間:98分
公式HP:こちら

■幸せをつかむ歌(3月5日公開)

 ロックミュージシャンになるために家族を捨てた母親と、夫に捨てられ孤独になった娘が再会し、すれ違う2人の関係性とともにその中にある母親の愛情を描いたストーリー。「羊たちの沈黙」で知られるジョナサン・デミが監督を務めた作品で、メリル・ストリープが実娘メイミー・ガマーと母娘役で初共演したことで話題となっています。

出演:メリル・ストリープ、ケビン・クライン、メイミー・ガマー、オードラ・マクドナルド他
監督:ジョナサン・デミ
国:アメリカ
時間:101分

■[原題] ユース(4月16日公開)

 表舞台から退いた80歳のイギリス人作曲家がアルプスの高級リゾートホテルに訪れ、再び作曲家としての人生をスタートさせていく物語。監督は「グレート・ビューティー 追憶のローマ」や「イル・ディーヴォ 魔王と呼ばれた男」を手がけたイタリアのパオロ・ソレンティーノです。

出演:マイケル・ケイン、ハーベイ・カイテル、レイチェル・ワイズ、ポール・ダノ他
監督:パオロ・ソレンティーノ
国:イタリア・フランス・スイス・イギリス合作
時間:124分

■AMY エイミー(7月16日公開)

 2011年7月に27歳の若さで死去したイギリス人歌手、エイミー・ワインハウス(Amy Winehouse)のドキュメンタリー。監督はアシフ・カパディアが務め、エイミーの素顔や自身の成功について語る映像、未公開フィルム、プライベート映像などが収録されています。

出演:エイミー・ワインハウス
監督:アシフ・カパディア
国:イギリス
時間:103分
公式HP:こちら

次のページは>>食べ物やLGBTにまつわる新作映画は?

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング