Art

70組以上の台湾ブランドが集合、期間限定フェア「台灣品質」が開催

ポップアップフェア「台灣品質~日常に台湾クオリティーを。~」

 商業施設「マーチエキュート(mAAch ecute)神田万世橋」で、台湾の新鋭クリエイターやブランドの雑貨を集めたポップアップフェア「台灣品質~日常に台湾クオリティーを。~」がスタートした。会期は2月5日まで。

 イベントは、歴史的建造物をリノベーションした商業施設として台湾でも知名度の高いマーチエキュートを会場に台湾人デザイナーによるファブリックブランド「印花楽(インブルーム)」や靴下ブランドの「+10(テンモア)」など、約70組以上の台湾のクリエイターやブランドが参加。クリエーティブな製品を実際に手にして、台湾の「創り手」たちの思いを体験することができる。そのほか、期間中は台湾と関わりの深い日本人による音楽ライブやトークショー、台湾の素材を使ったワークショップなど「台日系カルチャー」の魅力を発信するイベントが複数開催される。

■「台灣品質~日常に台湾クオリティーを。~」
期間:2017年1月23日(月)~2月5日(日)
場所:マーチエキュート神田万世橋 イベントスペース「佇マイ」
主催:LIP/㈱Vidaway
協力:Taiwan Design Center(台湾デザインセンター)
詳細情報:マーチエキュート神田万世橋 公式ホームページ
     台灣品質公式フェイスブックページ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング