Art

若手写真家・草野庸子が個展開催、写真集の発売も

Image by: KUSANO Yoko

 1993年生まれの若手写真家・草野庸子が、個展「EVERYTHING IS TEMPORARY」を3月1日からギャラリー「クワイエット ノイズ アーツ アンド ブレイク(QUIET NOISE arts and break)」で開催する。期間は3月13日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 「EVERYTHING IS TEMPORARY」は、日常生活の中で撮影した写真をまとめた自身二冊目の写真集の発売を記念して行われる展示会で、会場では約30点の作品を展示。「クワイエット ノイズ アーツ アンド ブレイク」のサイトには、同氏が写真集のタイトル「EVERYTHING IS TEMPORARY(すべてが一時的なものです)」について綴った文章が掲載されており、アートブックの出版を行う「Pull the Wool」のサイト上では写真集の販売も行っている。

■EVERYTHING IS TEMPORARY
日程:2017年3月1日(水)〜3月13日(月) ※火曜定休
場所:QUIET NOISE arts and break 東京都世田谷区代沢2-45-2 1F
開場:11:00〜20:00
入場:無料
イベント詳細ページ
写真集販売ページ

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング