Business

スタニングルアーが瀧定大阪からジャパンイマジネーションに譲渡

 ジャパンイマジネーションが、瀧定大阪の子会社スタニングルアーのアパレル事業を譲受することを発表した。3月10日に設立したジャパンイマジネーションの子会社スタニングルアーが、4月1日からウィメンズブランド「スタニングルアー(STUNNING LURE)」の全事業を運営する。

 スタニングルアー事業は、2013年8月にリステアホールディングスから吸収分割する形で、瀧定大阪の子会社スタニングルアーが承継した。今回の瀧定大阪からジャパンイマジネーションへの譲渡に伴い、現在の従業員や運営方針、販売拠点、取引先などを継承しつつ、独立した事業会社として運営する。

 ジャパンイマジネーションは、「セシルマクビー(CECIL McBEE)」をはじめ主に20代女性がターゲットのブランドを展開している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング