Art

無印良品の製品で明和電機の"ナンセンス"の構造を読み解く「くらべた展」開催

 「無印良品 有楽町」2階のATELIER MUJIで、アートユニット明和電機が企画協力する「無印良品と明和電機をくらべた展 ナンセンス計測のこころみ」が6月30日から8月27日まで開催される。

— ADの後に記事が続きます —

 同展では、人間と道具の関係性に着目。無印良品と明和電機が作った同じ機能の道具を比較展示し、無印良品の製品を標準することで、芸術を出発点に数々の常識を超えた製品を作ってきた明和電機の「ナンセンス(超常識)」の構造を読み解く。またこの分析を通して、無印良品と明和電機の中にある日本人の道具に対する感性についても考察する。グラフィックデザインは中村至男、写真は三橋純が手掛けた。

■無印良品 と明和電機をくらべた展 ナンセンス計測のこころみ
会場:無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
住所:東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F
会期:2017年6月30日(金)~8月27日(日)全59日間
   ※店舗休館の場合は、 それに準ずる
開場時間:10:00〜21:00

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング