Media

雑誌「小悪魔ageha」が月刊化、読者からの声を反映

 雑誌「小悪魔ageha」が、6月30日発売の2017年8月号から月刊化した。これまでは隔月刊だったが、読者や出演モデルからの声を反映し、月刊化に至ったという。

「小悪魔ageha」2017年8月号 Image by ダナリー
「小悪魔ageha」2017年8月号
Image by: ダナリー
— ADの後に記事が続きます —

 2006年に創刊された「小悪魔ageha」はギャル層をターゲットに「age嬢」などのトレンドを生み、独自のジャンルを確立。発行元だったインフォレストの倒産により2014年5月号を境に休刊していたが、2015年4月に発行元と発売元が別会社に代わり、復刊した。現在の発売元は主婦の友社、発行元はダナリーデラックスで、桜井莉菜や愛沢えみり、おりもあいといった根強い女性ファンを持つモデルが活躍している。

 ダナリーデラックスの担当者によると、復刊号を発売してから売れ行きが好調で、読者層は20代女性を中心に夜の仕事に従事する人からも支持を得ているという。最新号では「体型カバーがかなう最新水着カタログ」や「age嬢が着こなす今一番可愛いおしゃれコーデ」「この夏やりたいヘア&メイク」といったコンテンツを掲載している。

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング