Art

ダミアン・ハーストやChim↑Pomらが参加、"死なない命"のあり方を考える展覧会開催

椿昇《エステティック・ポリューション》1990
椿昇 《エステティック・ポリューション》 1990

 生命を素材や主題にした展覧会「コレクション展2 死なない命」が、金沢21世紀美術館で開催される。会期は7月22日から2018年1月8日まで。

 

 展覧会では、従来の生命観に対して死なない命のあり方について考えさせる作品をはじめ、新たな生命を造形する意味、人工的な自然を生きることへの可能性といった生命の「いま」を紐解く作品を紹介。イギリスを代表する作家ダミアン・ハーストの蝶を用いた絵画や、現代社会を挑発する作風の芸術家集団Chim↑Pomによるネズミの突然変異体を作品化した映像インスタレーション、現代美術家のイ・ブルが手掛けた昆虫や植物、機械が融合した彫刻、やくしまるえつこによる遺伝子組み換え微生物を用いた音楽「わたしは人類」などが公開される。

■コレクション展2 死なない命
会期:2017年7月22日(土)〜2018年1月8日(月・祝)
開場時間:10:00〜18:00(金・土曜日は20時まで)
休場日:毎週月曜日、9月19日、10月10日、12月29日、1月1日
*ただし8月14日、9月18日、10月9日、10月30日、1月8日は開場
会場:金沢21世紀美術館 展示室1〜6、光庭(展示室5、光庭は11月11日から。)
料金:一般 360円(280円)/大学生 280円(220円)/小中高生 無料/65歳以上の方 280円
*()内は団体料金
出品作家:やくしまるえつこ、エドワード・スタイケン、BCL、ダミアン・ハースト、ヴィック・ムニーズ、日比野克彦、八谷和彦、ヤノベケンジ、粟津潔、川井昭夫、イ・ブル、椿昇、Chim↑Pom

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング