Art

CCCが運営、JR延岡駅前に複合施設「エンクロス」が来春開業

Update:

【2018年3月31日追加】開館日が4月13日(金)に決定。
【2018年3月1日追加】延岡市が開館時期を延期する議案を提出したことを発表。

内観イメージ
Image by: カルチュア・コンビニエンス・クラブ

 宮崎県延岡市が、JR延岡駅前に建設中の「延岡市駅前複合施設」の愛称を公募の中から「エンクロス」に決定した。開業日は2018年4月1日を予定。指定管理者として、カルチュア・コンビニエンス・クラブが延岡市から運営を受託する。

— ADの後に記事が続きます —

 「エンクロス」の設計は延岡駅周辺整備プロジェクトの一環として、乾久美子建築設計事務所が担当。午前8時から午後9時まで、年中無休で営業する。2フロアから構成されており、1階に待合スペースや情報発信スペース、キッズスペース、キッチンスペースカフェ、書店、物産販売などを展開。2階では、約2万冊が並ぶ図書閲覧スペース、待合スペース、市民活動スペース、宮崎県初の「蔦屋書店」、県北初となる「スターバックス コーヒー(STARBUCKS COFFEE)」などが並ぶ。

■エンクロス 概要
開館日:2018年4月1日(日)
開館時間:8:00〜21:00 年中無休
住所:宮崎県延岡市幸町三丁目4266番地5
施設概要:<1階>待合スペース、情報発信スペース、キッチンスペース、キッズスペース、トイレ、
カフェ、書店、物産販売
     <2階>図書閲覧スペース、待合スペース、市民活動スペース、トイレ、書店

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング